ブログ

2015年01月22日

パーマを長持ちさせる方法

パーマをかけてもすぐ取れてしまう。 ボリューム感がなくなる・・・ 今回はパーマを長持ちさせる方法をご紹介(*^▽^*) まず一番に知っていただきたいのは・・・ 基本中の基本ですが、髪を絶対に手で引っ張ってはいけません!! そうは言っても女性はついつい髪をいじりがち・・・ 髪を触りすぎたり引っ張ったりすることは、パーマがとれるだけでなく切れ毛・枝毛の原因にもなってしまいます(>_<) 髪が傷んでしまうと、ますますパーマはかかりにくく、長持ちしにくくなってしまうので、注意する必要があります。また、美容師さんからも言われますが パーマをかけたその日にシャンプーをしてはいけません!! パーマをかけたその日は髪にまだパーマ液がしっかり残っている状態で、髪に型を記憶させている途中です。 ここでもしシャンプーなどをしてしまうと、パーマが緩くなってしまい、下手をすると取れてしまいます。2~3日髪を洗わないのが理想的です。 【乾かす際】 自然乾燥をしてしまうと、濡れている髪に埃や雑菌がつきやすくなってしまいます( ̄ー ̄ 寝る前の手入れをしっかりすると、パーマは取れにくくなります!! ドライヤーでしっかり髪を乾かしましょう(^^♪ そのときのポイントは、素早く根元から乾かすことです!!   以上のことを実践すれば、パーマを綺麗に長持ちさせることができます☆彡 どれも難しいことではなく、生活に簡単に取り入れることが可能なアイデアばかり!(^^)! そもそもパーマを持続させるためには、元の髪が健康でなければなりません。 傷んだ髪はカラーもパーマも抜けやすいということを覚えておいて頂ければと思います。

カテゴリー

クーポン

美容室モテナでは初めてご来店されるお客様へクーポンをご用意しております。ぜひご利用ください☆

スペシャルメニュー

motenaおすすめメニューやコースをご紹介!!シーズンごとに更新しております。詳しくはスタッフまでお問合せください。

WEB予約はこちらから!!ホットペッパービューティー

motena(モテナ)では、お客様のお好きな時間にいつでも簡単予約ができます。

リクルート

日暮里の美容室「motena-モテナ-」では一緒に楽しく働けるスタッフを募集しています!お気軽にお問合せしてください☆